富山 泰庸(とみやま よしのぶ)

リビングワールド代表
プランニング・ディレクター、働き方研究家

1964年東京生まれ。武蔵野美術大学卒。つくる・書く・教える、三種類の仕事。建築分野を経て30代以降はコミュニケーション・デザインの仕事を重ねている。多摩美術大学、京都工芸繊維大学 非常勤講師。著書に『自分の仕事をつくる』など。縁あって、2012年春より「なつかしい未来創造」の活動に参画。